休足DAYS

ほぼランニング以外について自由に書くブログ。

ホビー

高圧洗浄機の音に怯えながらもベランダがきれいになるのを楽しみに待つゆめたん。

以前「 ベランダの溝でうたた寝するのが大好きなゆめたん。」という記事で、ねこのゆめたんがベランダ大好きであることを紹介しました。しかしベランダの溝は水垢で汚れまくっており、ゆめたんが居眠りするたびに申し訳ないと感じていました。

ドアミラーの鏡面部分が脱落!DIYで交換して修理費を節約。

ある日クルマを運転していたところ、とてつもない違和感を覚えました。左側のドアミラーが曇っているのか汚れているのか、よく見えないのです。

トラックボールマウスを掃除する方法が簡単すぎて拍子抜け。

半年ほど前からトラックボール式のマウスを使ってます。通常のマウスのように手(手首、腕)を動かす必要がなく、親指でボールをグリグリすることによってカーソルを動かす仕組みです。

高速道路上でタイヤがバースト!ラッキーが重なり命拾い。

仕事現場に向かうため名古屋高速を走っていたところ、クルマからかすかに異音が。

34年前のファミコンソフト発見!オークション落札相場はおいくら?

先日、アメリカのとあるオークションで36年前のファミコンソフト(未開封のスーパーマリオブラザーズ)が約7,300万円で落札されたニュースが話題となりました。

若気の至りで買った赤い革ジャンを自分で黒く染め直す<後編:実践篇>

<前編:きっかけ篇>より続く。 20年近く前に若気の至りで買った赤い革ジャン。年齢を重ねるにつれ着るのが気恥ずかしくなり、いつしかクローゼットの奥に眠ったままになっていました。しかし最近ふと「色が黒なら着られるのでは?」と思い立ち、色替えにチ…

「麒麟がくる」のラストは天下統一後の家康と天海(=光秀)が昔語りするシーンを妄想。

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」がようやく終わりましたね。最終回およびラストシーンについては様々なシーンを予想していましたが、主人公の最期を描かなかった(におわせることすらなかった)のは大河ドラマにおいて記憶になく、予想外でした。

深夜の停車駅で駅弁を買った記憶は青春の原風景の一つ ─ 大垣夜行(ムーンライトながら)の思い出。

大垣駅 ─ 東京駅間を結ぶ夜行列車(寝台列車ではない)「ムーランイトながら」が昨年3月29日をもって廃止されました。同列車はかつて「大垣夜行」と呼ばれており、この時代に1回だけ乗車したことがあります。当然、昭和時代。高校生でした。

若気の至りで買った赤い革ジャンを自分で黒く染め直す<前編:きっかけ篇>

20年以上前、若気の至りで買った赤い革ジャン。当時はよく「マイケル?」と茶化されたものです。それでもとくに抵抗なく着ていましたが、歳を取るにつれて徐々に着用する頻度が減っていき・・・。